【9/20昼時点あと91記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

絶対に食べたいパンケーキがここにはある。宮崎駅徒歩5分のカフェ「Always Cafe」

おいしいお店とカフェ
スポンサーリンク

HiroNeeでおいしいランチを食べたあとは、夕方の飛行機の時間までちょっとしたお暇タイム。

前回の記事はこちら:落ち着く2階席で絶品チキン南蛮を。橘通り近くのカフェ食堂「Kitchen Hiro Nee」

これまでずっと宮崎駅の西口方面を開拓していましたが、最後だし反対側も散策してみようということで、東口方面にも行ってみました。

そこで東口をざっと調べてみたところ、よさげだなと思ったのがAlways Cafe

パンケーキが売りとのことで、行ってみることにしました。

カフェまでは宮崎駅から徒歩5分。

お店は宮崎駅から歩いて5分くらい。

ロケットのある科学館裏の公園を横断するように歩いていけば、元気な黄色い外観のカフェを発見できるはず。

平日のお昼でしたが、店内は女性のお客さんでいっぱい。

14時でランチからカフェ営業に切り替わるということで、パンケーキ食べたさに14時ちょいすぎくらいを狙って入店しました。

店内の雰囲気はハワイっぽくて、ゆったり。

店内の雰囲気はハワイ風です。

上の写真の左下にもちょっと移っていますが、小さい子供を連れてきても寝かせておける人工芝っぽいゾーンがあったり、みんなで座れるような大きなソファ席があったりで、なかなか店内は広くて快適。

お水はセルフ。

店内にはサーフボードやサーフィン本がたくさん。

宮崎は外海に面しているから波もあるし、海岸線も長いし、気候は良いし。

サーフィン好きな人なら最高の土地だろうなぁ。

席についたところ。

メニューは、このグラスに刺さっている巻物です。

広げてみると、こんな感じ!オール手書きですごくかわいいじゃないですか!

僕らはカフェのメニューから料理を選んでいくことにします。

パンケーキとハンバーガーをオーダー。

人気No.1は、ALWAYS PANCAKEとのこと。

シングルとレギュラーがありましたが、せっかくなので、パンケーキ2枚のレギュラーを注文。

ふたりで入店したので、ハンバーガーも注文。

この旅行はほんと、終始食べてばかりだな……。

アボカド好きなもので、トッピングはアボカドで行きました。

ドリンクは大好きなチャイがあったので、そちらをオーダー。

超ビッグなパンケーキ!

待つこと数分。

まず出てきたのはハンバーガー!

さっそくがぶりとほおばると、バンズの香ばしさとアボカドの濃厚さとパテのずっしり感が口の名いっぱいになっておいしい!

このごろは背の高いハンバーガーをナイフとフォークで食べるお店もある。

けど、やっぱり僕は紙袋の上下から軽く抑えて、がぶりと食べるこのスタイルが楽しくて好き。

続いて出てきたのはパンケーキ!

生クリームマシマシな感じですごいサイズ。

なにげにこのお皿もペイルブルーでかわいいなー。

ついつい丸皿ばっかり揃えてしまうけど、こういう四角いお皿って、家にあったら使い勝手が良さそう。

チャイはシナモンがしっかり効いていて、マイルドで甘め。

やっぱりお店で飲むチャイは自宅でつくった怪しいチャイよりも断然おいしいですね。

家で作るとこのモッタリ感がでなくて、なんだかシャバシャバになってしまうんだよなー。

まとめ:宮崎旅行の最後で良いカフェに行けて満足!

このAlways Cafeは、今回の宮崎旅行で最後に行ったお店。

締めにビッグなパンケーキを食べられたので、もう思い残すこともなし!

宮崎駅の東口にはいいお店がたくさんありそうなので、次に来るときに晴れていたらレンタルサイクルを借りて東口を開拓するのもいいなー。

当初はもっといろんなカフェに行くのもいいなーと思っていましたが、あまり行けず。

でも最後にいい感じのカフェに寄れてよかった。

すべてのパンケーキラバーにおすすめです!

次の記事はこちら:2015年4月 宮崎旅行のまとめ[201504 宮崎旅行–14]

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II