お気に入りのサービス

LINEデリマでキメる自宅中華が最高な件。

なんだかLINEが出前のサービスを始めたという情報を入手。

というわけで、ものぐさなわたくし、さっそく使ってみたというお話です。
ターゲットは近所のバーミヤンです。

LINEデリマでキメる自宅中華が最高な件。

今回頼んだのは、このラインナップ。

  • 担々麺
  • あんかけ焼きそば
  • 餃子2皿

注文してから30分くらいでバイクがきてすんなり受け取り完了しました。

個別包装なので、食べるときがいちばんおいしい

それぞれの料理はこんな感じで分離した状態で運ばれてきます。

「食べるときが一番おいしくなる」心遣いがうれしい。

やることはスープとか餡をかけるだけ!

こちらは担々麺の麺部分。肉味噌とほうれん草は事前に搭載済み。

この紙コップに担々麺のスープが入っています。

どっかでみたことあると思ったら、よく映画館でポップコーンが入っている柄だこれ。

こうして担々麺が完成。この間わずか5秒。

こちらはあんかけ焼きそばの餡。ちゃんとうずらの卵がセンターはってる。

あんかけ焼きそばも完成。
イカがプリップリでおいしかった〜。

ちなみに餃子はこんな感じ。

どういう原理かわかりませんが、紙箱なのに水漏れもしないし油も染みてこない。NASAが開発した技術とかそういうやつ?

なのでそのまま醤油とかラー油とかたらして食べられます。

つまり、捨てるときはそのまま捨てられる。
なので洗い物もしなくて良い。つまりものぐさ仕様。

支払いはLINE Pay、クレジットカード、代引から選べる

LINE Payかクレジットで払っておけば、あとは玄関で料理受け取りするだけなので超便利。

もともとLINE Payカードに一定の興味を持っていたんですが、なかなか良さそうだとなったので試しに手配してみようと思いました。

まとめ: さすがLINEだけあって、ものすごく使いやすい!

LINEデリマ、ものすごく使いやすくて、ものぐさ的には素晴らしい時代が来たなと思いました。

チャット形式でお店を探せたりするところはいかにもLINEという感じ。
アプリからの注文の仕方も簡単だし、なにからなにまで徹底してとことんイージーに使えるようになっているのはさすがだな〜と思いました。

いまのところLINEモバイルも使いやすくて満足。
まんまとLINEに絡め取られてる感あるけれど、快適過ぎてズブズブという感じです。

雨降ってるし超絶だるくて外出したくない、だけど中華食べたい、みたいな屈折した欲求を抱えているときとかに最高ですね。
なんだか学習してはいけない快適さのような感じすらします。

人間がダメになるサービス。ぜひお試しあれ!


このブログと、書いているひとについてはこちら

5ヶ月遅れでもブログを書いている理由はこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


アーカイブ

このブログについて

 

自分の半径1メートルより外側の世界を開拓して、そこでみつけた「いいね」を集積してるブログ。
ただいま絶賛追いかけ更新中。
 
twitter: @daaarmus
Instagram: @daaarmus

つかってるカメラ: SONY α7II, GRD4, LC-Wide
すきなこと: 車中泊での旅ベランダ菜園など

詳しいプロフィールはこちら

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP