【7/17朝現在あと121記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

Lightroomからインスタグラムに直接投稿できる「LR/Instagram」が最高

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

こないだ行った大阪旅行などで、けっこういい感じの写真がたまっている今日このごろ。
関連記事:【随時更新】これまでの旅行記まとめ | yawn

で、それぞれの旅行記をブログに書いていくのもいいんですが、どうせならインスタグラムでも良い写真はちょこちょこ出していきたい。

でも、パソコンに保存してある写真をいちいちスマホに移してインスタにアップするのはちょっと面倒。

そういうわけでなかなかやる気が出なかったのですが、このたび「LR/Instagram」という超便利なLightroomプラグインを発見しまして、これが最高なのであります。

(はじめに)この記事が役に立つのはこんなひと

この記事は、以下の条件を全て満たしている人に向けて書いています。

  • 写真管理アプリ「Lightroom」を使っている
    (ぼくはLightroom 6で動作を確認しています)
  • インスタグラムのアカウントを持っている

関連記事:ブログ更新用にLightroomを購入!Creative Cloudではなくダウンロード版にした理由 | yawn

Lightroomプラグイン「LR/Instagram」の設定方法

181223 lightroom instagram 02

181223 lightroom instagram 03

プラグインの追加方法は簡単。

  1. プラグインを公式サイトからダウンロード
    ダウンロードはこちらから: LR/Instagram – Lightroom Publish Plugin for Instagram
  2. パソコンの適当なフォルダにプラグインのファイルを保存
  3. Lightroomの「ファイル」→「プラグインマネージャ」
  4. プラグインマネージャから保存したプラグインを読み込み

以上で完了。

あとは適当にインスタグラムのアカウント認証とかしたら使えるはず。

Lightroom上でコメントを書きこんでそのままInstagramに投稿できるのが超便利

このアプリの一番素晴らしいところは、パソコンのLightroomから直接インスタグラムに投稿できるところ。

いままでこのプラグインがなかったときは、Lightroomで加工した写真をインスタグラムにアップするにはなかなか手間がかかっていました。

  1. Lightroomで写真を加工
  2. 加工した写真をLightroomからパソコン上へ書き出し
  3. Airdropかなにかでスマホに写真を転送
  4. スマホでインスタグラムを開いてコメントを書いて投稿

しかしこのプラグインを使うとこんな感じで簡単。

  1. Lightroomで写真を加工
  2. Lightroom上でコメントを記入
  3. プラグイン経由でインスタグラムに投稿

特にいちいちスマホに転送するところがめちゃくちゃめんどうくさかったのですが、このプラグインの登場でそのへんがまるっとショートカットできるので最高。

Lightroomならインスタグラムのアプリ上で加工するよりいい感じに加工できるし、気合い入れてRawから現像した画像とかでも簡単にシェアできるので神です。

さっそくやってみた

181223 lightroom instagram 01

インスタグラム投稿用のコメントは、Lightroomの「メタデータ」の中の「説明」というところに書き込みます。

で、さっそく投稿してみたのがこちら。

コメントは一部手直ししましたが、ちゃんとインスタグラムに投稿できている!

超簡単で素晴らしい!

まとめ: せっかくもっているたくさんの写真を活用していきたい

少しまえにα7IIに買い替えて以来、写真のクオリティがめっちゃ上がりました。

関連記事:SONY α7II 使用開始3ヶ月時点での、良いところと気になるところ まとめ | yawn

で、α7IIで撮った写真の枚数もけっこう増えてきたので、これらをいい感じにつかっていきたいと思っています。

インスタグラムへの投稿も良いし、ほかにはフォトブックづくりとかもやりたいですね。

関連記事:iA WriterとLightroomを導入してブログ執筆環境を改善したの巻(2016年12月版) | yawn
関連記事:Lightroomから複数の写真を一括でリサイズ、リネームしつつWordPressにアップロードする連携プラグインが神。 | yawn

お知らせ。