ぼけーっと考えたこと

しんどいときこそ、ズルズルと連敗しないこと。

昨日6月22日は夏至だったらしい。一年で一番太陽が出ている時間が長い日。

日は長い間出ているんだけど、このところ仕事のほうが少し充実しすぎていて、
全く昼間に出歩いていない気がする。

写真をもっとたくさん撮りたいところだけど、夜帰ってくる頃にはもう真っ暗。
ちょっともったいないような気もするなー。写真撮りに出かけたい。

しんどいときこそ、ズルズルと連敗しないこと。

時間が無くなって生活が追い込まれ気味になってくると、だんだんしんどくなってくる。
そんな時には、タイトルのように「連敗しないこと」を意識している。

もちろん連勝を狙って行くことも大事だけど、どんなにボロ負けしても連敗さえしなければ、次がある。
だから連勝することばかり考えるんじゃなくて、時には連敗しないことを考えるのも大事かな、と。

連敗しない限りは、たまにちょろちょろと連勝があるはずなので、
いつのまにかトントン、そしてゆっくりと勝ち越していくようになる。

案外、「連敗しない」を徹底する人が一番遠いところまで歩いていけるんじゃないですかね。

この間の日曜日は走りに行けなくて6月の連続出走はそこで途切れちゃったけど、
そこから続く2日間は連敗しないことを心掛けて、帰宅が遅くなりつつもなんとか1キロずつ走れています。

少しくらいうまくいかなくても、簡単に視線は切らないようにしたいもの。


このブログと、書いているひとについてはこちら

5ヶ月遅れでもブログを書いている理由はこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. 気をつけたい効率化の罠。「すぐやる」という以上の効率化は無い!
  2. 「これからの本屋はアティチュードを売るようになるのかもしれない」…
  3. モチベーションを維持するには小さな目標を確実にクリアして「勝ちグ…
  4. 基本は半径1メートル
  5. 「すごい」をかたちづくるのは、「普通」のことなのでは、説。
  6. 「わかったふり」は百害あって一利なし
  7. イケてるマイルールをつくって、それに熱狂できるひとが最強
  8. 頭が働かないときには手を動かす、手が動かないときは頭を働かせる

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP