【12/10夜時点あと90記事追いかけ更新中!

「みさきまぐろきっぷ」で行く日帰りショートトリップ 城ヶ島散策編。灯台に登ったよ!

たのしい旅行記
スポンサーリンク

前回は京急の三崎口駅からバスで城ヶ島に着いたところまで。
前回の記事はこちら:品川から快特で三崎口駅に到着。バスで城ヶ島へ向かいます!

ここからは城ヶ島散策編です!


バスの乗り場はけっこう広い広場になっています。

周りを見渡すと、みさきまぐろきっぷ勢でいっぱい。
本当にこの季節はいちばんいい季節なんじゃないかな〜。

イカの丸焼き、サザエの壺焼き、焼きハマグリなど、定番グルメもめちゃくちゃ揃ってます。


時刻は午後1時ぐらいだったと思うけど、この時点で午前組はどんどんバスに乗って戻っていくみたい。

我々は午後からの参加だけど、午前から攻めるのは正解かも。


バスのロータリーのところにあるカフェのキャラが謎の濃密さでした。

城ヶ島灯台に登った


戦略を練るには高台から、と言うことで、まずは城ヶ島灯台へ。

てっぺんはちょっとした公園みたいになっています。


ソイヤ!


高いところまで登ったので、遠くのほうまで見渡せます。

城ヶ島はバスのロータリーのあたりはかなり整備されていたけれど、こっから見える島の反対側の方はかなりワイルド。

こっち方面は南の方なので、こっから先はまるっきり太平洋です。



看板によれば、この城ヶ島灯台は150年くらい前に作られた灯台なんだけど、今でも現役で動いているとの事。

ゴイスー。

灯台を降りてぐるっと散歩!


灯台を降りて、ちょっくら散策。いかにもな海辺のお店がいい感じ。

イカの口、とんびっていうんだ。良い出汁取れそう。


磯遊びしている人たちもたくさんいました。

三浦半島の先端部分なので、実際に来てみるまではもうちょっと「地の果て感」があるかと思っていましたが、けっこう賑わっていて意外。

城ヶ島京急ホテルでランチ


島をぐるっと歩いて回っていると、城ヶ島京急ホテルを発見。

まだお昼ご飯を食べていないので、この辺で食べていこうかなぁと言うことに。

というわけで、次回はお待ちかねのごはん編です!

次の記事はこちら:「みさきまぐろきっぷ」のお食事券で城ヶ島京急ホテルのまぐろ御膳を食べてきたの巻。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II