【5/23昼現在あと110記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

iPadアプリのショートカットをSmart Keyboardで使いこなそう!一覧取得は⌘キー長押しで。

知っとくと便利なやつ
スポンサーリンク

この間、MacBook Proを修理に出した際に「一週間MacなしでiPadのみで生活する」ということをやりました。
関連記事:Macがない一週間をiPadで過ごしてみた感想。あれ……もうiPadで良くね? | yawn

そのなかで、とっても便利に使っていたのがiPadアプリのショートカット。

iPadは、⌘キー長押しで各アプリのショートカット一覧を表示できます。

ショートカットを使い倒すことでiPadはより一層つかいやすくなります。

Smart Keyboardを持っている方はぜひご活用してみてください。

Safariのショートカット一覧

181212 ipad command key shortcut 01

ひとつめの例として、ぼく自身いちばん良くつかっているであろうSafariを挙げてみます。

アプリを立ち上げた状態で⌘キーを長押しすると、上の画像のような感じで画面中央にショートカットの一覧が表示されます。

むしろ知らなかったショートカットたくさんあるな……。このへんは知らなかった。

  • ⌘ N: Split Viewを開く
  • control shift tab: 前のタブを表示
  • control tab: 次のタブを表示
  • ⌘ shift T: 次のタブを表示

これ以外にもSafariはショートカットがたくさんあります。

  • スペースキーでスクロール
  • Shift+スペースキーで逆スクロール
  • ⌘+Lで検索バー選択

ショートカットキーを使いこなすとめっちゃサクサクなので、ぜひお試しあれ。

Apple純正のメモアプリ

181212 ipad command key shortcut 03

Apple純正メモアプリはシンプルなつくりだけあって、ショートカットもシンプル。

検索はなかなか便利なのでよくつかってます。

Apple純正のメールアプリ

181212 ipad command key shortcut 02

メールアプリはこんな感じ。

かなり多様なショートカットが用意されています。

正直知らなかったものもたくさん……。

これだけあればMacとほとんど操作性は変わりません。

サードパーティのアプリ「Tweetbot」

181212 ipad command key shortcut 04

サードパーティのアプリでも対応しているものもあります。

個人的にショートカットでめっちゃ使いやすくなったと感じているのはTweetbot

特に⌘+数字キーで各ビューに一発で飛べるのが最高です。

めっちゃサクサク。

Tweetbot 4 for Twitter

600円
(2018.05.01時点)
posted with ポチレバ

まとめ: やはりiPadにはSmart Keyboardが必須!

iPadはSmart Keyboardを組み合わせると全くの別物になる、というのは前述の記事の通り。
関連記事:Macがない一週間をiPadで過ごしてみた感想。あれ……もうiPadで良くね? | yawn

やっぱり物理キーボードの最大のメリットは「ショートカットが使える」というところですが、こんなに簡単にアプリごとのショートカット一覧が取得できるとは知りませんでした。

Smart Keyboardがあるとショートカットを活用できるので、iPadの使い心地は別次元に上昇します。

いまiPadをつかっているひとや、これからiPadを買うってひとは、ぜひSmart Keyboardをあわせて購入することをおすすめします。

SNSとメールとウェブ閲覧くらいの用途なら、下手にMac買うよりもいいかもしれないくらいなので!

関連記事:iPad Pro 9.7用にSmart Keyboardを購入しました!Smart Connectorは神。 | yawn
関連記事:iPadを想像以上に使い込んだ一年。おすすめできる使い方5選 | yawn

お知らせ。