LIFE

飯田橋の名画座ギンレイホールの「シネパスポート」がお得すぎる件。

よく行く名画座は目黒シネマですが、ほかの名画座も開拓したいと思っておりますこのわたくしめ。
関連記事:目黒シネマでゆったりとした休日を過ごしてきたよ。やっぱりこの映画館が好き。 | darmus.net

先日神楽坂をお散歩したときに、ついに「ギンレイホール」に行ってまいりました。
この日の全体の流れを書いた記事はこちら:深まる秋の神楽坂をフォトウォークしてきました! #SONY #α7Ⅱ | darmus.net
前回の記事はこちら:紀の善 ― 神楽坂に来たら外せない甘味処。クリームあんみつの上品な甘味が絶品過ぎる……! | darmus.net

公式サイト:飯田橋ギンレイホール

飯田橋の名画座ギンレイホールの「シネパスポート」がお得すぎる件。

ギンレイホールギンレイホールはJR飯田橋駅すぐ近く、神楽坂の隣の軽子坂にある名画座。

名画座ではロードショーが終わった映画の中からセレクトされた二本の映画を楽しむことができます。
この二本の組み合わせをどうするか、これが見どころなのであります。

ちなみにこの日は「ブルックリン」と「これが私の人生設計」の組み合わせ。
共通キーワードは「故郷」なのかな。センス良いです。

お値段はかなりリーズナブルで、ギンレイホールの場合は一般1500円。
特に年間パスポート的存在の「シネパスポート」は超お得。

たとえば「シングルカード」を購入すれば10,800円で年間50本以上上映されるその映画のすべてを見放題!
これ以外にも家族など5人までで共有できる「グループカード」とかもあってすごい。
関連リンク:ギンレイシネマクラブ | 飯田橋ギンレイホール

ギンレイホールシネパスポートには「利益度外視だけどもっとたくさんの人に映画館に来てほしい」という理念がみえて良いですね。

ちなみに「ギンレイ」ってどんな字を書くのか長年の個人的謎だったんだけど、それも氷解した一日でした。

まとめ

ギンレイホール用事がなかなかないので来る機会がなかった飯田橋・神楽坂エリア。

でも実際に歩いてみると、ギレンホール、紀の善、少し歩けば釣り堀もあるしで、実はかなりたのしいエリアということがわかりました。
むしろこのあたりって、ひとりでのんびり一日過ごせる日があったら最高なのでは。


このブログと、書いているひとについてはこちらへどうぞ。

紹介したスポットを記事リンク付きでまとめたGoogleマイマップはこちらです。

これまでの旅行記のまとめ記事はこちらから。


当ブログでは TCDのWordPressテーマ「CORE」を使用しています。



関連記事

  1. キッチンでレシピ本をみるためのスタンドを買いました!意外と手荒れ…
  2. 神楽坂のかもめブックスに行ってきたよ。食べ物の本棚のセンスがどス…
  3. NURO光の屋内工事が完了しました。インターネットの回線工事の立…
  4. TOKUSHIMA COFFEE WORKSの「阿波ブレンド」を…
  5. 先週のまとめ2015#29
  6. 今日は一日引きこもって生活のメンテナンス。ひとり時間を確保してし…
  7. 花粉症のアレルギーで目のかゆみがつらい人にはロートの目薬「アルガ…
  8. イタリアの牛革をつかったpiccino(ピッチーノ)の高級ブック…

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap

twitterはこちら

PAGE TOP