MONO

最高のアイスクリーム体験がそこに。レムノスのアイスクリーム専用スプーンを手に入れました!

だんだんと日が伸びて、初夏に向かっていく今日このごろ。
アイスが美味しい季節が近づいてきました。

まー、んなこと言ってもアイス大好きなので年中食べているんですが、やっぱり一番おいしいのは夏の暑い日に食べるアイス。

そんな季節を控え、アイスクリームラバーとしてはかなりアガるアイテムをゲットしました。

レムノスのアイスクリーム専用スプーンを手に入れました!

アイスクリーム専用スプーン手に入れたのは、「Lemnos 15.0% アイスクリームスプーン No.01 vanilla JT11G-11」というアイスクリーム専用スプーン。

冷蔵庫から出したばかりのカチカチに凍ったアイスクリームをスプーンですくうのは大変。でもアイスがとけるまで待つのはじれったい。15.0%のアイスクリームスプーンはそんなじれったい気持ちを解決しました。
素材はアルミニウムの無垢。熱伝導率の高さを利用してスプーンを持つ手の体温がスプーンに伝わり、アイスをとかしながらすくい出すことができます。また、手の平に馴染むふっくらとした形状でカチカチに凍ったアイスを掘っても手が痛くなりません。
もう、アイスがとけるまで待つ必要はありません!
(引用元:http://shop.lemnos.jp/shopdetail/016001000001/)

アルミニウムの一体成型なので、自分の手の熱でカチカチのアイスクリームを溶かしながら食べることができるとのこと。

アイスクリーム専用スプーンパッケージはこんな感じでかなりシンプル。

15.0%の文字の下に控えるMy Dear Ice Cream Loversというフレーズがグッときます。

アイスクリーム専用スプーン箱の側面はこんなふうにスプーンの形に穴が空いています。
なかなかにスタイリッシュ。

アイスクリーム専用スプーン箱を開けるとスプーンがお目見え。

アイスクリーム専用スプーンカップを模したパッケージ、センス良い。

アイスクリーム専用スプーン箱から取り出してみたところ。

流線型の金属塊なので高級感があります。
こうして見るとなかなか未来的なデザインなので、ぱっと見では用途不明のアイテムかもしれません。

アイスクリーム専用スプーンお店でアイスを買うとついてくる木のスプーンで食べるのも、あれはあれでおいしくて好き。
家にある自分用のスプーンで食べるのもよし。

でもやっぱり「アイスクリーム専用」のスプーンで食べると、気分的には一味も二味も違うわけですね。

口当たりも良いし、なにより気分が良い!
というわけで、かなり最高です。

まとめ

適度な重量感があり、質感も豊かでかなりのお気に入り。
アイスクリームを食べるという日常のうれしい瞬間を確実に底上げしてくれるハッピーアイテムです。

手に入れて以来、アイスクリームを食べるときは必ずこれで食べています。
むしろ、これを使いたいがためにカップ形式のアイスばっかり食べている気がします。

こういうのって、どうしても必要なものじゃないので、なかなか自分から買うことは少ないかも。
だからこそプレゼントで貰うとけっこうインパクトあるし、嬉しいアイテムだと思います。

なので、アイスクリーム好きの方のプレゼントをお探しなら、ぜひ候補に加えてみてください〜。


このブログと、書いているひとについてはこちら

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。

読んでおもしろかった本まとめはこちらへどうぞ。


関連記事

  1. 腰痛予防のために正座を生活に取り入れたい。ニトリの正座椅子「ダイ…
  2. BOSE QuietComfort 20を購入したの巻。まずは外…
  3. 「パンとごはんと…」のしましまのお皿を買いました!
  4. ニューバランスの576赤を購入したよ。街中で人と被らない色づかい…
  5. バードエコー(Bird Echo)がうちにきたよ
  6. iPadのソフトウェアキーボードが「完全静音キーボード」とし…
  7. Time Machine用に新しいHDDを購入!うまくバックアッ…
  8. 柳宗理のステンレストングを購入しました。シンプルで美しいデザイン…

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP