【6/7朝現在あと113記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

日記用アプリとして「DAY ONE」を導入することにしました

ナイスなアプリやサービス
スポンサーリンク

いろんなライフログを取得してデータを振り返るのが好きで、いろんなアプリを試しています。

このたび、新たなデータ集約先として日記アプリの「DAY ONE」を導入することにしました。

Day One ジャーナル + ライフログ

Day One ジャーナル + ライフログ
開発元:Bloom Built Inc
¥600
posted with アプリーチ

日記用アプリとしてDAY ONEを導入することにした理由

今回DAY ONEの導入を考えたのはいくつか理由があります。
具体的にはこんな感じ。

  • PostEverのアップデートが完全に止まっている状態なので、瞬間瞬間の思考をメモする仕組みをつくっておきたい
  • DAY ONEでのみIFTTT連携できるサービスが結構あるので、DAY ONEを導入することでもっとたくさんのライフログデータを自動収集できるようになる

理由はふたつ挙げましたが、特にひとつ目の理由が大きいです。

おもいついたことを即座にメモできる使いやすいアプリとして長年PostEverを使っていますが、どうにもここ数年アップデートが止まっている状態。

もし今後のiOSのアップデートでpostEverが動かなくなってしまった場合に備えて、いまから準備を始めておこうかな〜というのが主な動機です。

ま、単に新しいアプリ触りたいというところも大いにあります。

DAY ONEを導入するにしても、これまでの「Evernote集約体制」は維持したい

これまで、取得したいろんなデータは最終的にEvernoteに集約されるようにしてきました。
今回DAY ONEを導入することにしましたが、この流れはキープしたいと思っています。

しらべてみると、DAY ONEで集めたデータはPDF形式でエクスポートできるので、最後はEvernoteにまるごと投げ込むことができるようです。

PDFにエクスポートできるということは、DAY ONEで取得したデータはすべてEvernoteに入れることができるということ。

これにより、これまでの「Evernote集約体制」が維持できることがわかりました。
よかった〜。

今後は、まずDAY ONEにIFTTT連携でデータを自動的に収集する仕組みを作りたい

さっそく導入することにしたDAY ONE。

DAY ONEはIFTTTのレシピがたくさんあるので、まずは何もしなくても自動的にDAY ONEにデータが流れ込む仕組みを作りたいと思います。

はじめにこれさえ作っちゃえばあとはラクチンですから!

追記:DAY ONEと連携させたIFTTTレシピをまとめました。
ライフログ収集のためにDAY ONEにIFTTT連携させたアプレットまとめ | yawn

余談 ― PostEverのアップデート期待しています

余談ですが、ぼくはふだんのアイデアメモとか思考の断片を書き留めるのにPostEverというアプリを使っています。

しかしこのPostEver、ここ数年まったくアップデートされておりません。
とても良くできているアプリだけに、ちょっともったいない。

iOSでいったらiOS7くらいの時期でアップデートが止まっているかと思います。
いまでもドック入りしている大好きなアプリなので、なんとかアップデートがあったらうれしいなあ。

PostEver 2 - ライフログ,ToDo,日記を素早くEvernoteに記録

PostEver 2 – ライフログ,ToDo,日記を素早くEvernoteに記録
開発元:Atech inc.
¥960
posted with アプリーチ

お知らせ。