【5/20夜現在あと106記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。
今日は登山&キャンプなので一回休み。明日からまたたくさん書く!

クリッパーの「ブラックカラント&アサイーベリーティー」が飲みやすい&ノンカフェインで最高

たのしい生活
スポンサーリンク

お茶が好きでけっこうまえから日本茶ブームが来たり杜仲茶に凝ってみたりといろいろ記事にしてきました。
関連記事:緑茶を焙じてほうじ茶を作ってみたの巻。フライパンひとつで香り高いほうじ茶が楽しめるよ!
関連記事:杜仲茶の純度を100%にしてみたよ。香りが特徴的だけど渋みもなくてうまい!
関連記事:緑茶に紫蘇を入れてハーブティー的なものをつくってみました。口当たり爽やかなので暑いシーズンにぜひ!
関連記事:自宅でのむ緑茶は煎茶と茎茶のブレンドに落ち着いてきています

いまはまた別のブームが起きていまして、オーガニックティーにハマっています。

クリッパーの「ブラックカラント&アサイーベリーティー」が飲みやすい&ノンカフェインで最高

クリッパーのハーブティ全製品がフェアトレードでオーガニック。
ラインナップも歴史の評価に揉まれてきたものばかりなので、全てが間違いない。

そんななかから手始めに買ってみたのが、こちらの「ブラックカラント&アサイーベリーティー」ってやつ。

クリッパーはパッケージがきれいなのがいいですね〜。

味はさっぱりフルーティ。酸味控えめなので飲みやすい

クリッパーのハーブティ色はこんな感じで赤系。
飲みくちは軽く爽やかで、かなり飲みやすいです。

赤系のお茶だとぼくはローズヒップ系の酸っぱさがちょっと苦手なんだけど、これはぜんぜんいけますね!

ほどよくスッキリしているし、冷えてもキリッとおいしい。

カフェインレスなのがうれしい

クリッパーのハーブティちなみに最近ではハマりにハマり尽くした結果、日々のほとんどの水分をこのオーガニックティー経由で摂取するという状況に陥っています。

邪道は承知の上でbodumのフレンチプレスでこんな感じに大量生産するスタイル。
なにしろ生産が追いつかないものでして……!

カフェインレスなので、夜のリラックスタイムでも気兼ねなく飲めるところが良いですね。
コーヒーだけだと胃がつかれるような時もありがたいです。

まとめ

お茶好きなもんで、いろんなお茶を試していくのはたのしいです。

クリッパーはかなり気に入ったので、ラインナップを片っ端からディグっていくのもおもしろそうですね。

「ブラックカラント&アサイーベリーティー」がおいしすぎてしばらくはこれ一択になりそうですが……。

シナモン系のお茶が好きだけどあんまり売られていないので、次はそういうタイプを攻めたいと思っておりまする。

お知らせ。