本とか読んで考えたこと

本とか読んで考えたこと

大一番で必ず勝てるひとは、負けを知り尽くしてるひと

勝ち続けて勝ち続けて……は終わりがないレース。
本とか読んで考えたこと

ある分野でトップに立ちたかったら、まずは「怒られるまで」やり込もう。話はそれからだ。

「いつまで経っても怒られない」というのは、存在価値を示せてないということです。
本とか読んで考えたこと

価値観とは流動的なもの。硬直的なものはただの「思い込み」

ずっと同じ窓から同じ景色を見ているだけでは、人生をたのしみきれないんじゃないかな。
本とか読んで考えたこと

自分の時間を確保するために「予定ブロック」を毎週繰り返しでカレンダー登録しよう

他人の時間を生きる必要はない。自分の時間を取り戻そう。
本とか読んで考えたこと

いつまで待っても「機が熟す」ことはない。今この瞬間から始めよう

機を待って熟したことなんて無い。いつもさんざん待って「そろそろかな」とふとみると、いつもデロデロに腐ってた。
ブログ運営のメモとか

ブログを軸とした「ひとり経済圏」をつくって育てるのは超おもしろいゲーム

そのプロセスによって自分をどんどん前に進めることができるし、ブログを読んでくれる人にも還元できる。良いことしかない!
本とか読んで考えたこと

「影で努力する」という美徳は捨てよう。努力はうまくアピールしよう。

「影で努力すれば誰かが見ていてくれる」というのは幻想。場所を変えましょう。
本とか読んで考えたこと

「自分がそう思った」という直感は正解とか不正解とか関係ない

正解ってわからないと動き出せないのは機会損失。誰もやってないだけなら、自分で動いて正解にすればいいだけ。
本とか読んで考えたこと

自分が全力投球できるものはせいぜいひとつしかない

自分が身を粉にしなくても世の中は回る。
本とか読んで考えたこと

自分を変えられるのは自分だけだし、自分を最後まで縛り付けるのもいつも自分

脱「謎の縛り」。ネガティブな感情を抑え込んでガハハと笑えるひとは強い。