【6/7朝現在あと113記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

じっくり考えたこと

本を読んだり人と話したりして考えたことを文章化した記事はこちら。

自分の考えていることは日々変わっていくので、それを書き留めておくと自分の成長がわかっておもしろいです。

じっくり考えたこと

だいたいのことは「慣れ」と「モノマネ」でなんとかなる

人生30年生きてきてわかったこと。
じっくり考えたこと

勝算もなく玉砕覚悟で飛び込むことを「勇気」とは呼ばない

瞬発力は才能の領域だけど、継続力はそうじゃない
じっくり考えたこと

スランプ時は「徹底的な観察」からはじめるとうまくいくの法則

観察とは「先入観」を排除するためのステップ。
じっくり考えたこと

脱・まじめの罠。ルールのギリギリまで踏み込む勇気を持とう

ただルールを守ってるだけで褒められるのは小学校まで。
じっくり考えたこと

ただひとりのために書いた文章だけが全体に響く

「全体」はあくまで「一人ひとりの個人の集合体」
じっくり考えたこと

多作志向が長編志向よりも成功しやすい理由

多作であればPDCAを高速で回せて、その結果「質」も「量」も高められるから。
じっくり考えたこと

ブログには「自分史上初の発見」を誇らしく書こう

すでに誰かの手によって何度書かれてようが、それは「自分が書かない理由」にはならないのです。
じっくり考えたこと

うまく群れからはぐれるために「嫌われ上手」になろう

自分のスタンスや価値観を守るために、ひとから嫌われることを受け入れよう
じっくり考えたこと

過去も未来もただの幻想。「いま」に集中して3秒先の自分を改善し続けよう。

自分が自分の意志で変えられるのは、せいぜい「3秒先の自分」だけなんだと思ってる。
じっくり考えたこと

(どうでもいいところではとことん)負けるが勝ち

強い人というのは、本番前の舞台裏でちゃんと散々に負けてきているひと。
じっくり考えたこと

アイデアは手元でとどめておかないで、歩かせよう。

たくさん転ぶこともあるだろうけど、遠くまで行けるはずだから。
じっくり考えたこと

メモに手書きするのはやめて極力インターネットに公開していくことにした

もっと人生をインターネットに溶かし込もう。
じっくり考えたこと

書けば成る 書かねば成らぬ 何事も

辞めるかどうか決めるのは自分だし、その自分が辞めると決めるまでは決して失敗ではない
じっくり考えたこと

大一番で必ず勝てるひとは、負けを知り尽くしてるひと

勝ち続けて勝ち続けて……は終わりがないレース。
じっくり考えたこと

ある分野でトップに立ちたかったら、まずは「怒られるまで」やり込もう。話はそれからだ。

「いつまで経っても怒られない」というのは、存在価値を示せてないということです。