SENSE

頭が働かないときには手を動かす、手が動かないときは頭を働かせる

このごろは思い通りにいかない日が続いたりしていてちょっと不完全燃焼な毎日。
ふとタイトルのようなことを考えたので、メモ。

頭が働かないときには手を動かす、手が動かないときは頭を働かせる

とにかく質が上がらないときは、手段を変えながら量をつくってみる、ということ。

量というのはやっぱり質よりも大事で。
ひとつの方法でなかなか結果が出ないんだったら、次々に切り口を変えて試作品を量産してみることが脱出口になるんじゃないかなと思う。

最初は空振りばかりでも、そのうちに試作品から「本物」が転がり出てくるかもしれないし、脳味噌が活性化してリズムが出てくるかもしれない。

とにかく調子が上がらないときでも無駄に過ごす時間がないように。
「あぁ、今日は一日なにもできなかった」という虚無感で負のスパイラルに落ちないように。

どん詰まったらそこでじっとするのではなくて、どんどん自分のカタチを変えてもぞもぞ動き続けてみること。

そういうところが大事なんだなーと、そういうことをぼけーっと考えているここ数日です。

絶好調をキープすることも大事だけど、それはまた別の機会に考えるとして。
大事なのは、不調時でも自分を高速回転させて、できるだけ早く悪い状態から脱出することなのかなーと思います。

思い通りにいかない日が続いたり、忙しくて生活が荒れてしまいそうなときほど、こういうことを頭に入れて過ごしたいなー。

毎日ちょっとずつでも、改善です。


このブログと、書いているひとについてはこちらへどうぞ。

車中泊の旅など、これまでの旅行記まとめ記事はこちらから。




関連記事

  1. ポップコーン以上に映画館にマッチする食べ物を考察するの巻
  2. 最高値を高めるよりも平均値を高くしたい
  3. 小さな雑務タスクを「あとでまとめてやろう」と塊にすると何が起きる…
  4. ブログ運営でいちばん大切なことは「やめないこと」
  5. 「すごい」をかたちづくるのは、「普通」のことなのでは、説。
  6. 「めんどくさい」は自分の向き不向きを判定する良いリトマス試験紙…
  7. 「自分だけにしかできないこと」でなく「自分がやらなきゃ誰もやらな…
  8. 「毎日30秒ずつ今日あったことを話す自分を録画し続ける」は、新し…

Category

これまでの旅行記 まとめ

travel summery

オーブン料理 チャレンジまとめ

oven challenge summery

パン屋さん巡り 記事まとめ

bread move around summery

山登り 記事まとめ

mountaineering summary

フジロック 記事まとめ

fujirock summery

ブログで紹介したスポット

mymap
PAGE TOP