【11/15朝時点あと101記事追いかけ更新中!

2017年に買ってグッと生活が良くなったモノ 22選+1

スポンサーリンク

2017年に買って生活がグッと良くなったもののまとめ記事です。

記事のなかで「買ってよかった」と思う順番で並んでいます。

こうしてみるとよく手に触れるものほど買ってよかったと思っている感じがしますね。

どうぞご参考にしてください。

関連記事:これまでに買って生活がグッと良くなったモノ・アプリ・サービスまとめ

Amazonを利用するなら、送料無料&最短翌日のAmazonプライムがおすすめです。学生の方は6ヶ月無料で試せるPrime Studentをどうぞ。
  1. 平たくて打ちやすい無線キーボード「Magic Keyboard」
  2. 電気代を極限まで節約する「電気毛布」
  3. iPadで家のどこでもテレビが観られる「Nasne」
  4. iPadをコンテンツ生産機に引き上げる「Smart Keyboard」
  5. 無限にカスタマイズ可能で疲れにくいマウス「MX Master」
  6. 一万歩歩いても疲れないサンダル「KEEN NEW PORT 2」
  7. 超大型ファンで夏場のパソコンを冷やすE-PRANCEの「冷却パッド」
  8. MX Masterをエアーホッケー化するマウスパッド「Airpad Pro」
  9. いつもの朝食を10倍おいしくする「パンとごはんと」のお皿
  10. 見た目と書き味が向上するJetstream交換用グリップ「Smart-Grip」
  11. 乾燥知らず、絶対静音。デロンギの「オイルヒーター」
  12. コンビニアイスがごちそうに。レムノスの「アイスクリーム専用スプーン」
  13. さらば純正。ソニッケアーの安い替えブラシ「HLC替えブラシ」
  14. アプリ・ソフトウェア編
    1. ブログエディタの最高峰「MarsEdit」
    2. カウントフリーでSNS使い放題「LINEモバイル」
    3. アプリごとの画面配置を記憶・呼び出しできる「Stay」
    4. 予約代行サービス「ペコッター」
    5. 手持ち音源をどこでもストリーミングできる「Google Play Music」
    6. クラムシェルモードのMacでも快適に音声入力できる「Remote Mouse」
    7. スマホでの写真閲覧アプリの決定版「Googleフォト」
    8. 生活の習慣管理に「Googleスプレッドシート」
    9. 乗りたい新幹線をスマホで秒速で予約できる「スマートEX」
  15. 番外編
    1. これ一台でなんでもできる魔法の板「iPad Pro 9.7インチ」
  16. お知らせ。

平たくて打ちやすい無線キーボード「Magic Keyboard」

買ってよかったアイテムナンバーワンがどれかというと、Magic Keyboardでした。

地味だけど毎日手に触れるものなので、気に入ったものを使えて満足してます。

お子ちゃまなのでHHKB BTよりもひらべったい方が好きだったみたいです。

打っててラクなので無限にブログ書いていられるやつ。

電気代を極限まで節約する「電気毛布」

電気毛布は我が家の冬の過ごし方に革命を巻き起こしました。

気に入りすぎて一枚目を使いはじめた数日後に二枚目を注文するレベル。

iPadで家のどこでもテレビが観られる「Nasne」

ナスネも最高でした。時間が無限に吸い取られる悪魔の機械。

一人暮らしとか、寝室用の2台目のテレビみたいな用途ならナスネは最高だと思ってます。

iPadをコンテンツ生産機に引き上げる「Smart Keyboard」

iPadをただの「コンテンツ消費マシーン」から「知的生産機」に変貌させるキーボード。

これがあるとないとじゃiPadの使い方が180度変わると言っても過言ではないと思います。

個人的にはiPadはこれがなけりゃただの板。必須アイテム!

無限にカスタマイズ可能で疲れにくいマウス「MX Master」

MX Masterも買ってよかった。

ブログ書くときはこれとMagic Keyboardでガシガシ作業してます。

マウスはキーボードと違って、ひらべったいやつよりも高さがある方が使いやすいと思ってます。

充電しながらでも使えるし、なによりガッツリ握り込めるのが良いです。

一万歩歩いても疲れないサンダル「KEEN NEW PORT 2」

街歩きで10,000歩あるいてもぜんぜん足が痛くならない最強のサンダル。

夏はマジでこれしか履いてませんでした。

夏はできるだけ靴下履きたくないマンなので、これひとつあればどこにでも行けて最高。

キャンプとかフェスにもおすすめ。

超大型ファンで夏場のパソコンを冷やすE-PRANCEの「冷却パッド」

クラムシェルモードでMacBook Proを使い込んでる僕にとっては、夏の間は欠かせない冷却ファン。

以前つかっていたKickflipというエアスペーサーと違って、大型ファンで能動的にガンガン冷やしていくスタイルなので効果は抜群。

バスパワーで駆動するところもポイント高いし、ファンの音もすごく静か。

値段もめっちゃ安いので素晴らしい。

MX Masterをエアーホッケー化するマウスパッド「Airpad Pro」

MX Masterを使うなら必ず手に入れたいのがコレ。

というのも、MX Masterは超優秀なんだけど重くって手首が痛くなるんですよね……。

そういうときでもAirpad Proがあれば無問題。

エアホッケーみたいなかっとび感は驚異的で、使い始めはマウスカーソルが画面外に吹っ飛んでいってしまってうまく扱えないくらい。

いつもの朝食を10倍おいしくする「パンとごはんと」のお皿

渋谷のロフトで買ったお皿。

あんまり他にないタイプのお皿で気に入っています。

このお皿は朝ごはんで使うのが一番好き。

これからもこういうお皿をちょっとずつ買い揃えていきたいと思っています。

見た目と書き味が向上するJetstream交換用グリップ「Smart-Grip」

毎日使っているJetstreamのペン軸のゴムがヌタヌタになってきた時に買い替えたのがこのグリップ。

見た目もかっこよくなるし、指のフィット感も最高潮に達するので、ゴム部分が劣化してきたら即座に買うべし。

乾燥知らず、絶対静音。デロンギの「オイルヒーター」

もともとエアコンを使うことで起こる「乾燥」とか「騒音」とかが嫌で購入したもの。

オイルヒーターは単体で使うとめっちゃ電気代が跳ね上がるんですが、電気毛布と組み合わせるとグッとお財布にも優しくなるので良いです。

コンビニアイスがごちそうに。レムノスの「アイスクリーム専用スプーン」

夏の間使いまくっていたのがこれ。

事あるごとにアイスが食べたくてしょうがなくなるという銀の匙。

さらば純正。ソニッケアーの安い替えブラシ「HLC替えブラシ」

ソニッケアーの純正替えブラシが高すぎて探した怪しい替えブラシ。

めっちゃ安くて大丈夫かと思ったんですが、意外とちゃんと使えます。

ちゃちいので純正品に比べて交換ペースも早まりますが、むしろ衛生的でよいかも。

アプリ・ソフトウェア編

アプリとかソフトウェアはいっぱい試しているので一部抜粋。

ブログエディタの最高峰「MarsEdit」

MarsEdit 4

無料
(2018.05.15時点)
posted with ポチレバ

ブログエディタはいろいろためしてきましたが、定番のMarsEditに落ち着きました。

バージョン4はブログの全記事いつでもアプリ上で編集できるようになったのでリライトがはかどる。

オフラインでも問題なく動作するので重宝してます。

カウントフリーでSNS使い放題「LINEモバイル」

LINEモバイルのキラーポイントは「カウントフリー」機能。

これはLINE, Twitter, Facebook, Instagramの通信量が一切カウントされないという神機能。

速度も早いし、ドコモ回線なので全国どこでも安心。

大手キャリアより年間で6万円くらい安くなるし、もうこれにしない手はないです。

アプリごとの画面配置を記憶・呼び出しできる「Stay」

Stay

1,800円
(2018.05.16時点)
posted with ポチレバ

アプリごとのウィンドウサイズや位置を細かく記憶させて、呼び出せるアプリ。

以下のように異なる画面構成でもそれぞれ画面配置を登録できるのが最高。

  • MacBook Pro本体のディスプレイのみ
  • クラムシェルモードにして外付けディスプレイを1枚接続
  • MacBook Pro本体のディスプレイと外付けディスプレイでデュアルディスプレイ

Macを持ち歩いていろんな環境で使う人は、これを入れるとめっちゃはかどるはず。

予約代行サービス「ペコッター」

チャットで予約したいお店の「名前」「時間」「人数」を伝えると、代わりに電話して予約をとってくれるアプリ。

いちいち電話する時間がないとか、電話が苦手、というひとにとっては福音のようなアプリ。

手持ち音源をどこでもストリーミングできる「Google Play Music」

Google Play Music

無料
(2018.05.15時点)
posted with ポチレバ

クラウドに自分の手持ちの音源をアップロードしておくと、それをいつでもどこでもストリーミングで聴けるアプリ。

5万曲までは無料でアップロードして使うことができます。

音源データのバックアップとしても優秀で、僕は手持ちの外付けHDD2台をミラーリングさせてバックアップを取っているんですが、もうその必要もなくなりつつあります。

クラムシェルモードのMacでも快適に音声入力できる「Remote Mouse」

ワイヤレスマウス (Remote Mouse Pro)

240円
(2018.05.16時点)
posted with ポチレバ

MacBook Proをクラムシェルモードにするとマイクに声が届きにくくなるんですが、その悩みを解決するのがRemote Mouse。

もともと電話であるiPhoneのマイクを使うので、精度もかなり高い。

無料版もありますが機能制限が激しいので、僕は有料版を購入済み。

一度課金すればiPadでも使えるユニバーサルアプリなのもポイント高いです。

スマホでの写真閲覧アプリの決定版「Googleフォト」

Google フォト

無料
(2018.05.15時点)
posted with ポチレバ

これまではスマホで過去に撮った膨大な写真をみるのって大変だったんですが、それを一気に解決したアプリ。

強力な検索機能、人物同定、自動でのアルバム作成機能など、とにかく手間がかからないのが良い。

一定より大きな画像は画質が自動で落とされるのが玉に瑕ですが、欠点らしい欠点はそれだけ。

Amazonプライムフォトから完全に乗り換えました。

生活の習慣管理に「Googleスプレッドシート」

Google スプレッドシート

無料
(2018.05.15時点)
posted with ポチレバ

これまでは習慣化アプリで毎日のログを取ってたんですが、あんまり自分の使いやすいアプリがありませんでした。

さらにアプリの開発終了でデータがまるごと消えたりすることも……。

そういう悩みを一発で解決するのがGoogleスプレッドシート。

スマホアプリもある上、マクロも動かせるので死角なし。

乗りたい新幹線をスマホで秒速で予約できる「スマートEX」

EXアプリ

無料
(2018.05.15時点)
posted with ポチレバ

新幹線をまるで在来線のように「Suica一枚だけ」で乗り降りできる神サービス。

さらに予約もスマホからサクッとできるし、払い戻しも一瞬。もう窓口に並ぶ必要なし。

旅の予定を柔軟に組めるので気に入ってます。

早く東海道新幹線以外でも対応してほしい。

番外編

これ一台でなんでもできる魔法の板「iPad Pro 9.7インチ」

2016年に買ったものだけど2017年の間ずっと使い込んでいたのがiPad Pro 9.7インチ。

9.7インチはサイズ的に絶妙で、僕はコレが一番しっくりきてます。

Kindleで漫画を読むもよし、Evernoteでメモを取るもよし、ナスネでテレビを見るもよし。

それ以外にもAmazonプライムビデオも観られるし、Remote Mouseで音声入力できるし、Googleアナリティクスでリアルタイムでアクセス表示とかしてるとたのしい。

お知らせ。

#旅 #書評 #ときめくモノ #キャンプ #ベランダ菜園 #iPad #α7II