【6/7朝現在あと113記事1日3記事ペースで追いかけ更新中。

曇り空の下4キロの夜ラン。がんばった次の日こそが一番大事。

ランニングの記録など
スポンサーリンク

月間走行距離100キロに向けて、クリスマスイブも4キロラン。

曇り空の下4キロの夜ラン。がんばった次の日こそが一番大事。

昨日は遅れを取り戻すため、雨のなか12キロランに出ました。
風邪をひいてしまったりしたらどうしようかと不安でしたが、実際はほとんど影響なし。

ぼくは雨のなか走ったら絶対にお風呂にお湯をためてじっくり浸かるようにしています。
それで冷えが残らなかったのがよかったのかもしれない。

それでも久々の12キロラン後だけあって、少しだけ脚に疲れが残っている感じ。

でも頑張った翌日に休んでしまうと、せっかくのがんばりが意味なくなっちゃうよね。
なにか目標があって、そこに向かって進んでいく時は、がんばった次の日こそが一番大事。

そんなわけで20時頃に4キロランへ。
この時期は街中がキラキラしているし、イルミネーションをしている家があったりで走っていてたのしいです。

ペースはまったく気にしていなかったけど、先日気がついた走り方を試すようになってからは何も考えなくても6分半ばになるようになっています。

これで今月は89キロ!
とうとう100キロが目の前に迫ってきました。

年末はまたイレギュラーな予定が入る可能性があるので、はやいうちに100キロは達成してしまいたいと思います。

お知らせ。